TOE アカデミー TOE アカデミー 事業の特徴

黒字化保証!園運営は本部が完全にサポート!

TOEアカデミー恵比寿校は2014年4月にオープンしてから5ヶ月ですでに黒字化を実現しており、非常に順調な立ち上がりを見せております。

(単位:万円)

2014年TOEアカデミー恵比寿校の実績(10月以降は見込み)

4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
園児数
(160時間換算)
6.0名 11.1名 11.8名 12.6名 14.5名 16.8名 17.8名 21.8名 25.4名
売上 211 145 347 278 355 371 411 426 533
営業利益
(減価償却前)
- - - - 3 13 33 32 115
年利回り
(キャッシュオンベース)
- - - - 0.8% 3.1% 8.0% 7.7% 27.6%

TOEアカデミーは月謝が高くても応募が殺到しています。圧倒的な集客力の秘密は生徒のIQ140以上保証で、保護者から絶大な信頼を得ています。さらに保育園、塾、英会話教室の3つの要素が含まれており、別々に通う手間をなくすことができます。その結果、富裕層から支持も多く、生徒の獲得に困ることはありません。これが継続した安定収入にも繋がります。

TOEアカデミー事業は、通常独立で一番難しい『立ち上げから黒字を出すまで』の経営を本部が完全代行します。そして黒字になった教室を、オーナーに引き渡します。もし黒字を出せなかったとしても教室の買取制度を用意しているので、独立の資金を手元に戻すことができます。低リスク・高収益を限りなく追及したビジネスモデルです。

さらに講師の募集・育成、月謝集金や会計処理などの事務作業を本部が全て代行します。そのため、時間的な拘束が格段に少なくなっています。しかも本部の経営力を駆使するので、成功率も飛躍的に上がります。副業としても有効なビジネスモデルです。特に雇用に関しては、採用後にハイレベルな講師になるように育成もする上、求人費用、労務管理費用もかかりません。

(単位:万円)

収益シミュレーション

園児数
(160時間換算)
21.6名 24.5名 30.4名 35名
売上 467 543 667 785
営業利益
(減価償却前)
30 81 136 205
年利回り
(キャッシュオンベース)
7.3% 19.5% 33.0% 49.6%
TOE アカデミーとは?
TOE アカデミー

育児、知育、受験、語学、食育 全てが揃っています!

TOEアカデミーは優秀な頭脳(IQ140以上)と穏やかで優しい性格をもった、将来を担う人物を育てるために創設された託児型知能教育機関です。
知能教育やリトミック、英会話など差別化ポイントを取り入れた保育園は近年増加傾向にありますが、どの保育園もそれらを毎日行っていないのが現状です。 TOEアカデミーは全国に200教室展開するTOEベビーパークの知能教育、受験指導、ネイティブスピーカーによる英語保育を毎日行っており、その点において他の保育園と一線を画しています。

『保育園』市場について

年々増加する利用児童数

子どもを持つ女性の就業が増えるに伴い、保育園・託児所市場に注目が集まってきています。
政府は2017年に保育ニーズのピークを迎えると発表しており、それまでに40万人分の保育の受け皿が必要になります。
これは、現在の日本が抱える大きな社会的課題であり、また参入マーケットとしても確実な市場です。

厚生労働省:保育所定員数、利用児童数及び保育所数の推移
保育所定員数、利用児童数及び保育所数の推移

事業説明会一覧

TOE アカデミー事業説明会

お問い合わせ・資料請求